内閣府認証特定非営利活動法人 職業技能専門教育研究機構

内閣府認証特定非営利活動法人 職業技能専門教育研究機構

法人概要

キャリアスキルの新評価基準により雇用の最適化を推進

目的

当法人は、職業技能と専門教育の関係を研究し、企業と教育機関における技能評価ガイドラインの策定を通じて、技能習得と労働環境のバランスを安定化させる仕組み作りを通して、もって広く公益に寄与することを目的とします。

理念(設立趣旨)

現在、我が国では、世界規模での未曾有の景気後退により、各企業における事業規模縮小や経費削減が目立ち、労働者の雇用状況が非常に厳しいものとなっております。

各企業が事業規模縮小・経費削減のために正社員の採用枠を狭めれば、正社員として働くことができない労働者が増加することとなり、必然的に生活のためにパートタイム労働者や日雇労働者、派遣社員として働くことを余儀なくされる労働者が増加することとなります。しかし、いずれの雇用形態も臨時的・補完的な要素が強いため、長期安定した収入が見込めず、経済基盤が確立しにくい状態となります。また、現に雇用されている正社員・契約社員といった一般労働者であっても、賃金カットや労働時間の短縮、更に、企業によっては経営難による人員整理の対象とされる場合があり、労働者は雇用形態を問わず、不安な状況にさらされているのが現状です。

このような状況を改善するため、国・地方公共団体も臨時職員の採用や職業能力開発のための支援等、様々な対策を行っておりますが、社会人経験が十分でない方や高齢となった方が長期的に働く社員として就職することは、我が国において非常に困難であるため、こうした方々の雇用機会の創出のための基盤整備には、まだまだ時間がかかるものと見込まれます。

上記問題を解決するためには、国・地方公共団体だけでなく、民間からも積極的に労働者の職業能力の開発・向上を支援し、雇用機会の拡充を図っていく必要があると考えます。

そこで、私たちは、広く一般市民に対して、職業技能、及び専門教育についての調査・分析・研究、並びにその公表に関する事業、職業技能の習得、及び専門教育を目的としたプログラムの開発、並びに人材の育成に関する事業、労働者、及び就職希望者に対しての、就業についての情報提供、及び支援に関する事業を行います。それにより、各業種・職種ごとに求められる職業技能及びそれに基づく効果的や専門教育を研究・開発し、同時に労働者が職業能力を効果的かつ効率的に開発・向上できる機会を提供してまいります。

企業、資格主催団体、教育機関が必要とする技能評価、及び認定に関する事業、協力・支援に関する事業を行うことで、他の教育機関の行う職業能力の開発・向上のための活動を第三者の立場から評価基準を設けて公正に評価し、同時に改善のための助言・指導を行うことで、関連団体の能力の更なる向上を図ってまいります。

雇用環境を取り巻く様々な課題の背景、教育の場における正しい職業教育の不足、雇用の場における技能評価と雇用の関係の不明瞭さについて、実績に基づいた研究をもとに、あるべき職業教育、専門教育について、採用基準としての技能評価の可視化を提示します。

活動内容
  1. 職業技能の分析とそれに対応する専門教育の研究
  2. 職業技能専門教育の標準教育プログラムの開発と普及
  3. 職業技能専門教育の修了認定
  4. 機構が認定した修了者登用企業の開拓
  5. 各教育機関の職業指導支援
役員
理事長
佐藤 耕一

連絡先

法人名:特定非営利活動法人 職業技能専門教育研究機構(PRO)
英語表記:Professional training Research Organization of occupational skill
所在地:〒160-0023 東京都新宿区西新宿7−8−10 オークラヤビル4F
TEL:03-6863-5641
URL:http://www.careerskill.or.jp
E-mail:info@careerskill.or.jp